« 117.宮島連絡船みやじま丸 | トップページ | 119A.阪急西宮北口駅平面交差〔音声あり〕 »

118.神岡鉄道KM-101(おくひだ1号)

 来年12月で廃止が予定されている神岡鉄道KM-101(おくひだ1号)です。

神岡鉄道KM-101(おくひだ1号)

 新潟鉄工1984年製、最大長18,500mmの両運車です。機関出力169kW(230PS)、最高速度95km/hで、完全な新製車ではなく、台枠・変速機・ブレーキ装置などは国鉄キハ20 348のものが再用されています。また、台車(DT22A/TR51A)も再用品です。定員110名、ワンマン運転対応で、冷房装置ならびに便所はありません。客室内さろんコーナーの囲炉裏は有名ですが、これはダミーで、実際の暖房は分散式の温水暖房器によります。なお、1985年にはビデオ・カラオケ装置を搭載しました。

(撮影:2000/04/13 猪谷)

<参考資料>

  • 神岡鉄道おくひだ号完成 奥田静平 (鉄道ファン1984年11月号)

  • 私鉄車両のうごき(昭和59年4月1日~9月30日) 東京工業大学鉄道研究部 (鉄道ジャーナル1985年3月号)

  • ローカル私鉄車輌20年〈第3セクター・貨物専業編〉 寺田裕一 2002年 JTB

|

« 117.宮島連絡船みやじま丸 | トップページ | 119A.阪急西宮北口駅平面交差〔音声あり〕 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 118.神岡鉄道KM-101(おくひだ1号):

» 神岡鉄道 廃止届提出 [kojiro-railway-blog]
来年11月いっぱいでの廃止がすでに株主総会等で決定されている神岡鉄道。 正式な廃 [続きを読む]

受信: 2005年11月19日 (土) 08:06

« 117.宮島連絡船みやじま丸 | トップページ | 119A.阪急西宮北口駅平面交差〔音声あり〕 »