« 156.JR鷹取工場跡地モニュメント | トップページ | 158.新大阪駅の阪急未成線橋脚 »

157.C59 166(保存車両)

 今年8月に解体・撤去されたJR西日本社員研修センター(大阪府吹田市)の保存機C59 166です。

C59 166(保存車両)

 1968年1月に本線と繋がっていたレール上を運ばれて、当時の関西鉄道学園に保存展示されたものです。このたび保存場所に福知山線脱線事故の展示施設を建設するのに伴い、長年の屋外保存で車体の腐食が進んでおり移動が困難ということで解体されたそうです。

(撮影:1990/07/21〈一般公開時〉)

<参考資料>

  • 読売新聞2006年10月29日朝刊14版38面
  • 現地説明板
  • 一般公開時の説明板

|

« 156.JR鷹取工場跡地モニュメント | トップページ | 158.新大阪駅の阪急未成線橋脚 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 157.C59 166(保存車両):

« 156.JR鷹取工場跡地モニュメント | トップページ | 158.新大阪駅の阪急未成線橋脚 »