« 206.樽見鉄道TDE105 | トップページ | 208.DD51+10系・12系「山陰」 »

207.北陸鉄道加賀一の宮駅舎

 鶴来から先の区間が来年11月までに廃止されることになった、北陸鉄道加賀一の宮駅舎です。

加賀一の宮駅舎

 白山比咩神社の最寄り駅として開業した1927年に建てられた寺社風駅舎です。以前は金名線として白山下まで線路が続いていましたが、現在は終着駅となっています。

加賀一の宮駅名標

(撮影:2007/05/04)

<参考資料>

|

« 206.樽見鉄道TDE105 | トップページ | 208.DD51+10系・12系「山陰」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 207.北陸鉄道加賀一の宮駅舎:

« 206.樽見鉄道TDE105 | トップページ | 208.DD51+10系・12系「山陰」 »