« 219.阪急西宮北口ダイヤモンドクロス保存レール | トップページ | 221.国鉄電化3000キロ達成記念碑 »

220.軌道地固め機 土軌振-6

 JR東海 建設工事部の軌道地固め機土軌振-6です。

KR100土軌振-6

KR100土軌振-6

KR100土軌振-6

 ダイハツディーゼル1976年1月製、KR100型です。画像ではちょっと判りにくいですが、2軸の車輪の間にある大型の振動輪(フランジレス)をレールに押しつけて振動を与えることによって、道床を安定させるものだそうです。機関車による新線の地固め走行と同じ役割ですね。ちなみに検査標記は、部分検査 H20.7/全般検査 H17.7 となっていました。

(撮影:2009/04/07 清洲)

<参考資料>

  • バラスの整理屋 ~「バラスト=レギュレーター」とその仲間~ 松田務 (トワイライトゾーン・マニュアル7 レイル・マガジン1998年11月号増刊)

|

« 219.阪急西宮北口ダイヤモンドクロス保存レール | トップページ | 221.国鉄電化3000キロ達成記念碑 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 220.軌道地固め機 土軌振-6:

« 219.阪急西宮北口ダイヤモンドクロス保存レール | トップページ | 221.国鉄電化3000キロ達成記念碑 »