« 2009年3月 | トップページ | 2009年6月 »

221.国鉄電化3000キロ達成記念碑

 山陽本線里庄駅にある、国鉄電化3000キロ達成記念碑です。

国鉄電化3000km達成記念碑

 1961年10月の倉敷~三原間電化完成により、里庄駅西地点において国鉄の電化区間が累計3000kmに達したのを記念して、1980年2月に国鉄と里庄町によって建てられました。

(撮影:2009/01/03)

<参考資料>

  • 鉄道運輸年表〈最新版〉 大久保邦彦・三宅俊彦・曽田英夫 (旅1999年1月号別冊付録 JTB)
  • 現地碑文

| | コメント (0) | トラックバック (0)

220.軌道地固め機 土軌振-6

 JR東海 建設工事部の軌道地固め機土軌振-6です。

KR100土軌振-6

KR100土軌振-6

KR100土軌振-6

 ダイハツディーゼル1976年1月製、KR100型です。画像ではちょっと判りにくいですが、2軸の車輪の間にある大型の振動輪(フランジレス)をレールに押しつけて振動を与えることによって、道床を安定させるものだそうです。機関車による新線の地固め走行と同じ役割ですね。ちなみに検査標記は、部分検査 H20.7/全般検査 H17.7 となっていました。

(撮影:2009/04/07 清洲)

<参考資料>

  • バラスの整理屋 ~「バラスト=レギュレーター」とその仲間~ 松田務 (トワイライトゾーン・マニュアル7 レイル・マガジン1998年11月号増刊)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

219.阪急西宮北口ダイヤモンドクロス保存レール

 阪急西宮北口駅近くにある阪急西宮ガーデンズ北側の公園に保存されている、ダイヤモンドクロス部分のレールです。

西宮北口ダイヤモンドクロス保存レール

 西宮北口駅の神戸線/今津線平面交差は、1984年3月24日限りで廃止されています。なお、ダイヤモンドクロス現役当時の画像と音声は、以下の頁でどうぞご覧/お聴きください。

(撮影:2008/12/01)

参考資料:現地説明板

| | コメント (0) | トラックバック (1)

218.花山東団地 斜行エレベーター

 神戸市北区の花山東団地入口にある斜行エレベーターです。

花山東団地斜行エレベーター

花山東団地斜行エレベーター下部乗降口  下部乗降口です。シェルターが空へ向かってまっすぐに伸びている感じがカッコイイですね。乗り込むのに、なんだかワクワクします(^_^;)
花山東団地斜行エレベーター上部乗降口 上部乗降口は、ちょっとメルヘンチックです(^_^)

 システムは三菱電機製です。2線並列で、中央の階段は非常用ですが、別にエレベーターに沿って階段があります。シェルターとカゴの左右には窓があり景色が見えますが、カゴの前後に窓が無いのでレールやワイヤなどが見えないのが残念です。

(撮影:2009/04/18)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

217.京阪京津線80形

 新緑の蹴上付近を行く京津線80形です。

京阪京津線80形

(撮影:1992/05/04)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

216.阪神パークモノレール

 本日はこどもの日ということで、懐かしの甲子園阪神パークを走っていたモノレールです。

阪神パークモノレール

 階段をひたすら登るコンクリート製の高い展望塔の上から撮りました。モノレールは、催し物にあった“レゴ”をイメージした車体になっています。また、園内の遊戯列車も同じくレゴをイメージしたものでした。遊戯列車の画像は069頁をご覧ください。

(撮影:1996/11/04)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

215.名古屋臨海鉄道ND5523

 名古屋貨物ターミナルの入換に使用されている、名古屋臨海鉄道ND5523です。

名古屋臨海鉄道ND5523

 1965年汽車会社製の自社発注機で、最大長13,600mm、自重55.0t、機関出力は368kW(500PS)×2で、重連総括制御も可能です。1986年に元国鉄DD13 233の車体や主要部品を用いた更新工事を受けています。

(撮影:2009/04/07 荒子)

<参考資料>

  • 名古屋臨海鉄道を訪ねて 渡辺肇 (鉄道ファン1970年3月号)
  • 臨海鉄道13社 車両諸元表 (鉄道ピクトリアル1993年3月号)
  • 臨海鉄道パーフェクトガイド 渡辺一策・藤岡雄一 (鉄道ダイヤ情報1999年3月号)
  • ローカル私鉄車輌20年〈第3セクター・貨物専業編〉 寺田裕一 2003年 JTB
  • 私鉄・専用線のDD13 Part2 服部朗宏 (鉄道ピクトリアル2008年1月号)
  • 全国の現役機関車をめぐって -その13- 郷田恒雄 (鉄道ファン2008年8月号)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

214.ウィステリア鉄道 電鈴式踏切警報機〈音声あり〉

 三岐鉄道西藤原駅前のウィステリア鉄道で“動態保存”されている電鈴式踏切警報機です。

ウィステリア鉄道電鈴式踏切警報機

 園内を周回するミニ列車の踏切に使われており、ミニ列車の接近/通過に連動して、鳴動/停止します。以前は三岐鉄道で使用されていたものと思われます。今回、この電鈴式踏切警報機の鳴動音を添付しました。いつもどおりポッドキャスティング対応ですので、どうぞお聴きくださいね。

(撮影・録音:2009/05/03)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年6月 »